16/09/2017 16:32 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・神奈川県 文化・スポーツ・観光協力を強化

会見で、ティエン大臣は、ベトナムフェスタin神奈川2017は日本の人々にベトナムのことを理解してもらうものであり、日本人観光客を誘致するチャンスでもあると強調し、「ベトナム文化・スポーツ・観光省はこのイベントに特別な関心を寄せている」と述べました。

15日夜、神奈川県で、日本を訪問中のベトナム文化スポーツ観光省のグエン・ゴック・ティエン大臣は、神奈川県の黒岩祐治(くろいわ・ゆうじ)知事と会見し、ベトナムフェスタin神奈川2017、及び、双方の協力を拡大する措置について話し合いました。

会見で、ティエン大臣は、ベトナムフェスタin神奈川2017は日本の人々にベトナムのことを理解してもらうものであり、日本人観光客を誘致するチャンスでもあると強調し、「ベトナム文化・スポーツ・観光省はこのイベントに特別な関心を寄せている」と述べました。

一方、黒岩知事は、ベトナムフェスタin神奈川2017の規模は前年の1.5倍であると明らかにし、神奈川はイベントを通じてベトナムとの文化交流を強化したいとの考えを示しました。

また、イベントの一環として、ベトナム観光見本市が行われ、これは日本の人々にベトナム観光をPRするいいチャンスであると明らかにしました。
ソース:VOV