16/09/2016 12:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・中国共同声明

10日から15日にかけて行なわれているグエン・スアン・フック首相による中国公式訪問にあたり、14日、両国はベトナム・中国共同声明を発表しました。声明には訪問期間中、フック首相は中国の習近平共産党総書記兼国家主席と会見し、李克強首相らと会談した他、第13回中国・ASEAN博覧会と第13回中国・ASEANビジネス投資サミットに参加し、広西チワン族自治区と香港特別行政区を訪問したことが明らかにされました。
会見や会談で、双方は新たな時期におけるベトナム・中国の戦略的かつ全面的パートナー関係の深化や共に関心を寄せている地域と国際問題などについて意見交換しました。また、両国の友好関係は両国の党、国家、国民の貴重な財産であることから継承、保存、発揮する必要があるとしています。さらに、双方は互いに尊重し、政治的信頼の向上、互恵を基礎とする協力の強化、不一致点の妥協、戦略的かつ全面的パートナー関係の健全な発展に尽力すると強調しました。
そして両国の党、国家の指導者による会合を維持し、外交、国防・安全保障、経済・貿易、法律遂行などの分野で協力を強化すると共に各地砲艦の交流や互恵を基礎とする協力を進めるとしています。双方は海上問題に関し、率直に意見交換をした上で、両国の党と国家の指導者が達成した共通認識や、「海上問題解決に関する基本的原則」を遵守することで一致しました。
なお、訪問にあたり、双方は2017年から2021年期のベトナム・中国経済貿易協力5ヵ年発展計画の延長協定や国境地域の貿易協定改正案などを調印しました。
 ソース:VOV