02/11/2016 10:52 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・ラオス・カンボジア3カ国間の経済連携を強化

1日午前、中部高原地帯テイグェン地方ダクノン省で、ベトナム・ラオス・カンボジアの国境地帯からなる三角地帯のSOM=高級実務者会合が行われました。

会合は、2030年までに、この3カ国におけるインフラ整備、人材開発、体制改革を中心にして、経済連携を集中的に強化することで一致しました。ラオスのSOM代表団の団長を務めるトンバン・サバンフェット外務次官は次のように明らかにしました。

「ベトナム・ラオス・カンボジア3カ国の経済連携プロジェクトは立案中です。しかし、ラオスは、三角地帯の中にある各省を結ぶ為、ラオス南部4省における交通インフラ整備を集中的に行います。このことは、貿易取引活動や往来に便宜を図ることが狙いです。」

ソース:VOV