04/12/2015 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・ベルギー関係、良好に発展

2日、ベルギーの首都ブリュッセルで同国を訪問中のグエン・タン・ズン首相はベルギーのシャルル・ミシェル首相と会見しました。席上、両首相は今後の協力方向について話し合うなど、経済、科学技術、ロジスティックス・サービス、交通運輸、グリーン成長、宇宙空間、教育養成分野に関する各協力プロジェクトを促進することで一致しました。

また、ベトナムとEU=欧州連合との協力を強化すること、EUにPCA=ベトナム・EU全面的パートナーシップ協力協定の批准と早期締結を働きかけることでも合意しました。さらに、ベトナムとベルギーは国連やASEAN=東南アジア諸国連合、ASEM=アジア欧州会議など国際場裏で互いに支持し合うと表明しました。そして、両首相は地域と国際情勢、中でもベトナム東部海域(南シナ海)問題、テロとの闘いについて意見交換しました。ミシェル首相は東部海域問題を平和的措置で国際法、とりわけ1982年国連海洋法条約に従って解決する必要があるとの見解を示しました。
会談後、ズン首相はベルギー上下両院の議長らと会見しました。会見で、両議長はベトナムとEUとの全面的な協力関係の強化を支持すると強調しました。
ソース:VOV