05/08/2015 09:50 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・パラグアイ外交関係樹立20周年を記念

3日、パラグアイの首都アスンシオンで、ベトナムとパラグアイ外交関係樹立20周年を記念する式典が行われました。

式典で、アルゼンチンとパラグアイ駐在ベトナムのグェン・ディン・タオ大使は「最近、ベトナムとパラグアイとの経済関係が引き続き発展してきた。2014年、両国間の取引総額はおよそ1億ドルに達し、2010年の6倍となった」と明らかにしました。一方、パラグアイのオスカル・カベロ・サルビ外務次官はかつての戦争におけるベトナムの英雄主義に感服の意を表明すると共に、アセアンに対するベトナムの大きな役割を高く評価しました。

同日、グェン・ディン・タオ大使はパラグアイのエラディオ・ロイサガ外相と会見を行った際、「ベトナムはパラグアイとの全面的協力関係強化に関心を寄せている。」と明らかにしました。この機に、パラグアイの国立文化センターで、ベトナム写真展と美術手工芸品の展示会が開かれています。

ソース:VOV