06/05/2016 13:09 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの詩集、「世界での唯一の本」として認定

ベトナムの古都ホアルを記した詩集が3月3日、ワールドレコードユニオン(Worldkings)に「世界での唯一の本」という記録として公式認定されましたが、5日、ハノイ市内のタンロン城跡で、「世界で唯一の本」記録を受領する式典が行なわれました。

ベトナム科学技術アカデミーの院長、ホァン・クァン・トァン教授の執筆によるこの詩集はタンロン遷都1千周年を祝うため、出版されました。特に、121篇の詩からなるこの詩集は巨大な本として制作され、重さ54キロ、赤い木製の表紙は作られたものです。

ホァン・クァン・トァン教授は次のように語りました。
(テープ)
「この詩集は979年のディン・テェン・ホアン王時代から1005年のリ・コン・ウァン王時代にかけてのベトナムの輝かしい建設防衛歴史を描いたものです。この本を読めば、ベトナム民族の良き伝統を誇りに思い、そして、国の領土と領海を保護する必要があるという責任感を持つようになるでしょう。」
ソース:VOV