10/08/2016 12:07 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの複数の機関と企業、サイバー攻撃を受ける

8日午後、BKAV=情報技術グループはコミュニケを発表し、その中で、「7月29日にベトナム航空総公社のウエブサイトへのサイバー攻撃をしたマルウェアが政府機関や、銀行を含め多くの機関と企業のITシステムで発見されている」と明らかにしました。

BKAVのブー・ゴック・ソン副会長は「このマルウェアは発見しにくいが、BKAVはセキュリティ対策を無料で提供している」と明らかにしました。ソン副会長は次のように語りました。

(テープ)

「そのツールはパソコンにインストールしなくでもウイルスを追跡できます。マルウェアを発見した場合、係員は全システムに通知する必要があります。これは迅速な消毒に役立つからです。

なお、7月29日、ベトナム航空のウエブサイトはサイバー攻撃を受け、これにより、およそ40万人の顧客情報が漏洩されました

:VOV