10/11/2015 12:06 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムと南ア、協力を強化

11月3日から8日まで、ホーチミン国家政治学院のタ・ゴク・タン院長は南アフリカ訪問を行ないました。訪問期間中、タン院長は南アフリカ共産党対外委員会のクリストファー・マルハコ委員長と会談し、政治理論と管理者育成作業について話し合いました。

双方はホーチミン国家政治学院とクリス・ハニ学院との協力の強化を目指す措置で一致しました。また、タン院長は南アフリカ議会議員グループと会合を行い、ベトナム経済発展事業の成果や、ベトナム政府のオープンな政策について紹介しました。

南アフリカ議会の議員らは、貧困解消や、持続可能な発展などに関し、ベトナムと経験を交換したい意向を表明しました。
:VOV