27/04/2015 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとマレーシア、協力を強化

25日、マレーシアの首都クアラルンプールで、ベトナム・マレーシア貿易合同委員会第3回会議が行われました。会議で、双方は、両国間の経済・貿易協力関係の状況を総括し、強化策を討議しました。

双方は、「二国間貿易関係において、それぞれの国の経済政策は重要な役割を果たす」との点で一致した上で、「今後、両国間の貿易関係をさらに促進していくために、各企業に有利な条件を作り出すほか、貿易障壁の撤廃や、行政手続の簡素化も重要な措置である」との共通の見方を示しました。双方はまた、薬品分野における協力の強化についても意見交換しました。

特に、今後、国際見本市への参加や、訪問団の交換、経験交換、意見交換、人材育成などの活動を通じて、MATRADE=マレーシア外商開発機関とVIETTRADE=ベトナム貿易振興機関間の協力を強化していくことに合意しました。

また、双方は、ASEAN共同体構築や、ASEAN市場作りなどについても話し合いました。
ソース:VOV