22/12/2016 10:21 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとカンボジアの共同宣言

21日、ベトナムとカンボジアは、カンボジアのフンセン首相によるベトナム公式訪問に関する共同宣言を発表しました。

この宣言によりますと、「ベトナムを訪問期間中、フンセン首相は、ベトナムの指導部と会見・会談し、ホーチミン市とドンナイ省を訪れた。両国の首相は、ベトナム・カンボジア刑事司法互助協定、ベトナム・カンボジア受刑者の引渡し協定、ベトナム民族委員会とカンボジア儀式宗教委員会による協力合意書の調印式を立ち会った。両国の指導者らは、ベトナムとカンボジアの全面的な友好協力関係、及び、共に関心を寄せている地域と国際問題について意見交換した。

双方は、両国の友好協力関係の発展は両国に利益を与えるとの意見で一致したほか、高級訪問団の交換、及び、国民交流を強化することについて合意した。また、来年の外交関係樹立50周年を記念する活動を共同で行うこと、両国の貿易総額を50億ドルにするという目標を出すこと、陸上の国境画定を早期に完成することでも一致したということです。
ソース:VOV