01/06/2015 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとアルジェリア、経済協力を強化

5月30日、APS=アルジェリア国営通信やアルジェリア政府系日刊紙「エル・ムジャヒド」は同国のセラール首相の招きに応え、5月31日から6月2日にかけて行なわれるベトナムのグエン・タン・ズン首相のアルジェリア公式訪問を伝えました。これらの報道機関は今回の訪問を機に、両国の指導者は半世紀前からこれまでの両国関係の発展状況を評価するとともに、経済を中心に多面的な協力関係の強化措置について協議する予定です。「エル・ムジャヒド」紙によりますと、これまで、ベトナムとアルジェリアは農業、建設、工業、エネルギー、水産物養殖などの分野で複数の協力プロジェクトを実施し、経験交換を行なってきました。2014年、双方はスポーツや職業訓練分野での協力を検討しました。また、同年、双方の商取引額は3億6500万ドルに達しています。他方、日刊紙「ホライズン」はベトナム経済発展を讃える記事を掲載し、その中で、WB=世界銀行の報告を引用し、今年、ベトナムのGDP=国内総生産の伸び率は6%、来年は6・2%に達する見込みであると伝えています。
ソース:VOV