21/10/2016 12:12 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムでの戦後の地雷・不発弾除去に関する支援者会議

20日午前、ハノイで、戦後の地雷・不発弾除去行動計画国家指導委員会は同問題に関する支援者会議を行ないました。

席上、国防省のグエン・チ・ビン次官は国民の平穏な生活の確保を目指す地雷・不発弾による被害の克服は党、国家、政府の重要な政策である」と強調するとともに、毎年、ベトナム政府は地雷・不発弾除去や被害者の支援に大きな財源を充てる一方、国民に地雷・不発弾による危機への認識を教育し、国際社会に地雷・不発弾による被害の克服へ向けてのベトナムの努力を宣伝していると明らかにしました。


また、ベトナムは地雷・不発弾による被害の克服に際し、国際社会の大きな支援や協力を受けているとしています。


なお、同日午前、戦後の地雷・不発弾除去行動計画国家指導委員会は本部の開設式を行いました。
ソース:VOV