27/08/2015 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ASEAN経済閣僚会議に積極的に参加

今月22日から25日にかけて、マレーシアの首都クアラルンプールで、ASEAN=東南アジア諸国連合の第47回経済閣僚会議と関連会議が行なわれた。

会議には、ベトナムのグェン・カム・トウ商工次官が率いる政府事務局、商工省、計画投資省、財務省、外務省などの代表からなる代表団が出席した。

今回の会議では、ベトナムの代表団はASEAN加盟諸国と共に、今年末にASEAN経済共同体構築の方策や2025年までのASEAN経済共同体作りプロセス、生産コストの削減、企業の競争力向上を目指す貿易振興と円滑化などについて集中的に協議した。

なお、この機に、トウ商工次官はASEAN加盟諸国の他、日本の閣僚らと個別会見を行い、二国間の経済貿易の協力強化措置について話し合った。
ソース:VOV