05/09/2016 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、16~20年期における貧困解消目標を設定

先ごろ、グエン・スアン・フックは、「2016~20年期における持続可能な貧困解消国家目標プログラム」を承認しました。このプログラムは、多次元貧困指数にしたがって、年平均、貧困率を1%~1・5%削減するという目標を設定しています。

また、貧困者の生活改善に力を入れ、2020年をめどに、貧困者の収入を2015年の1・5倍増かさせるとしています。さらに、2020年に、貧困下にある各県の50%や、村の30%、特別な困難状況にある村の20%~30%が貧困状態から脱出できるために取り組むということです。

このプログラムは総投資額が48兆ドン(約2400億円)で、特別な困難状況にある地方を優先対象に全国規模で実施されます。
ソース:VOV