12/06/2015 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、沿海地域での気候変動への対応に経済構造の移行

気候変動への対応国家目標の実施を目指す科学技術適用プログラムの枠内で10日、ホーチミン政治国家学院は資源環境省と協力し、「ベトナム沿海地域の気候変動への対応を目指す経済構造の移行・理論と実践」と題するシンポジウムを開催しました。 シンポジウムでは南中部沿海各省の気候変動への対応を目指す経済構造の移行状況や今後の方向などについて討議が行なわれました。出席者らは現在、南中部沿海各省ではエコツーリズムの発展に向けて経済構造が移行されつつあり、有機農業や風力エネルギーの開発が進められている。これまで、経済構造の移行に際し、自然条件や地元の経済、社会状況に配慮されてきた。また、ダナン市やクァンガイ省、カインホア省など、長い海岸線に恵まれる地方は重工業と海運サービスを速やかに発展させているとの見解を示しました。 VOV