17/03/2017 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、日本のハイテク企業に有利な条件を作り出す

16日午後、政府本部で、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中の日本・ベトナム友好議員連盟の武部勤 特別顧問、及び、日本電産の永守重信代表取締役会長兼社長と会見を行いました。

会見で、フック首相は「ベトナム政府はベトナムで事業活動を行っている日本電産を始め、日本企業にあらゆる有利な条件を作り出す。現在、ベトナムは日本のハイテク企業に対し、ハノイにあるホアラクハイテクパークへの投資を呼びかけている。ベトナムはベトナムで事業活動を行っている日本企業を信頼している。」と強調しました。

越日大学プロジェクトに関して、「ベトナム政府はこの大学の活動に有利な条件を作り出す」と述べると共に、「越日大学はベトナムに優秀な人材を提供するベトナムの最も有力な大学の一つとなることを望んでいる」と明らかにしました。
ソース:VOV