19/06/2015 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、国連で「女性と子どもの権利」座談会を開催

16日、スイスのジュネーブで開催された第29回国連人権理事会に際し、ベトナムは子どもに害を加える行為の除外に関する座談会を行い、CRC=児童の権利委員会やCEDAW=女性差別撤廃条約、UNICEF=国連児童基金の演説者や40の国と国際組織の代表らが参加した。

席上、ベトナムのグエン・チュン・タイン国連大使はこれまで、女性と子どもの権利の保護に取り組んできた各国の努力を強調するとともに、各国に対し、女子をはじめ、子どもに対する侵害や彼らの人格、健康、権利などに対する悪しき習慣の防止対策に注視するよう呼びかけた。

また、タイン大使はベトナムの男女平等と子どもの権利の保護状況について紹介し、「ベトナムはこの分野に関するあらゆる試練の解決を目指し、法律、政策の作成や財源の提供などに取り組んでいる」と強調した。
ソース:VOV