28/10/2016 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、スマート・シティの構築でシンガポールと経験交換

26日午後、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグエン・ティエン・ニャン議長はベトナムを訪問中のシンガポールのビビアン・バラクリシュナン外相と会見しました。会見で、ニャン議長は「シンガポールはアジア地域におけるベトナムの戦略的なパートナーの一つである」と強調するとともに、「ベトナムは常にシンガポールの発展に関心を寄せている。両国の高官による相互訪問は双方関係の強化に貢献するであろう。シンガポールの発展はベトナムにとって貴重な手本である」としています。

また、ニャン氏はシンガポールに対し、スマートシティの発展などに関する経験をベトナムと分かち合い、協力を行なうよう希望を表明しました。さらに、シンガポールはサイバーセキュリティやIT分野の人材育成、電子政府の発展などで、ベトナムを支援するよう要請しました。
一方、バラクリシュナン外相は「シンガポールは貿易、投資、人材育成、教育、観光を中心にあらゆる分野でのベトナムとの協力関係の強化を重視している」と強調しました。
ソース:VOV