05/09/2016 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、アジア政党国際会議第9回総会に参加

2日、マレーシアの首都クアラルンプールで、ICAPP=アジア政党国際会議第9回総会が開会し、37カ国から与野党合わせて87党の代表が出席しました。

冒頭で、マレーシアのナジブ首相が、歓迎のあいさつを行い、この14年間に20万人の犠牲を出している無差別テロ反対のたたかいと、テロを封じ込め、安全を確保する課題について、マレーシアの取り組みを紹介しました。ベトナムからは、党中央対外委員会のホアン・ビン・クアン委員長率いる代表団が参加しました。

総会で、クアン委員長は演説を行い、「アジアは安全保障と発展などの面で多くの試練に直面している」と指摘した上で、「各国は、平和、安定、繁栄、領有権紛争の平和的解決、衝突防止、持続的かつ平等な発展のための互恵協力、各国間の発展格差の是正、環境保全、気候変動への対応、各国国民間の友好関係の強化などに対する責任を負う必要がある」と訴えました。

総会出席期間中、ベトナム代表団は各国の政党や、マレーシアの与党の代表と会見し、協力強化策などについて意見交換をしました。
ソース:VOV