25/11/2015 10:59 GMT+7 Email Print Like 0

フランス・パリ南方、爆弾付きベルト、ゴミ箱で発見

(テレビ朝日)パリの同時多発テロ事件でフランスのメディアは、実行犯が使用したものと同じタイプの自爆用の爆弾付きベルトが見つかったと伝えました。

フランスのメディアによりますと、爆弾付きのベルトが見つかったのはパリの南にあるモンルージュのごみ箱です。パリの同時多発テロ事件で実行犯が身に着けていたものと極めて似ていて、起爆装置は外されていました。このベルトが見つかった地域では現在、指名手配中で行方が分からない実行犯の1人、サラ・アブデスラム容疑者(26)の目撃情報もあります。このため警察当局は、アブデスラム容疑者の持ち物である可能性もあるとみて調べを進めています。
ソース:VOV