22/04/2016 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、計画投資省の指導部と会合

21日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は計画投資省と会合を行い、経済社会発展のための措置などについて討議しました。

席上、フック首相は、「年初から、各地方で干ばつなど自然災害が発生し、GDP=国内総生産の0・3%相当の被害を引き起こしていることから国の経済は大きな困難に直面している」とした上で、「こうした中、計画投資省は、今年の第2四半期と今後5年間の行動計画をできるだけ早く立案する必要がある」と指示しました。

フック首相は、「経済体制の完備や、政策の点検・改正は死活問題である」と強調しました。
ソース:VOV