02/10/2016 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ソンラ水力発電所建設のため、移動した住民の元を訪れる

9月30日午後、グエン・スアン・フック首相は北部山岳地帯ディエンビエン市に到着した直後、ソンラ水力発電所建設のため、建設用地から同市、ノンブア地区に移動した住民の元を訪れ、贈り物をしました。

これを機に、フック首相は水力発電所建設のため、立ち退きを支持した住民たちを表彰するとともに地方行政府は移動した住民たちに生活安定化や職業訓練、雇用創出、家庭経済の発展を支援してきたことを高く評価しました。
また、フック首相は住民らに対し、新たな故郷の建設発展や各民族同士の付き合いの維持に励み、社会安全保障に積極的に参加するよう要請しました。
ソース:VOV