09/09/2021 23:44 GMT+7 Email Print Like 0

フック国家主席 法治国家に関する研究の加速を求める

9日午後、国家主席府で、グエン・スアン・フック国家主席の主宰の下、「2030年までのベトナム社会主義法治国家構築戦略と2045年までのビジョン」という草案に関する会議が行われました。 フック国家主席 法治国家に関する研究の加速を求める - ảnh 1会議で発表しているフック国家主席 会議で発言に立ったフック主席は、この草案は2013年憲法の精神とベトナムの実践を反映すべきであると述べ、次のように語りました。 「草案の研究はマルクス・レーニン主義とホーチミン思想を基盤にするとともに、党の主張と国家の法律に基づいて進める必要があります。また、今まで社会主義法治国家の構築事業で収めてきた成果を発揮させることも重要です。「人民の、人民による、人民のため」という方針は最高指針であり、この指針に基づいて草案を完備させてほしいと思います。」 このように語ったフック主席は、第4次産業革命を含む国際情勢の動きをよく見極めて科学的かつ実践的に法治国家に関する研究を加速させるよう求めました。 ソース:VOV