05/11/2021 10:54 GMT+7 Email Print Like 0

フエ議長、国会党委員会の第3回会議を主宰

3日午後、国会議事堂で、ブオン・ディン・フエ国会議長の主宰の下、「2030年までのベトナム社会主義法治国家の構築・完備戦略、2045年までのビジョン」の作成に関する国会党委員会の第3回会議が行われました。
フエ議長、国会党委員会の第3回会議を主宰 - ảnh 1
会議で、同委員会は、この戦略の内容の一つである『ベトナム社会主義法治国家の構築・完備の要求に応える憲法保護体制完備』に集中し、意見交換を行ないました。

フエ国会議長は、同委員会が出した意見や提案に賛同し、その中で、憲法保護に対する国会の各委員会及び人民裁判所、人民検察院、祖国戦線をはじめとする社会団体の役割を具体化させる対策を評価しました。特に、国会は国家の最高機関として、憲法を守る役割を立派に果たさなければならないと求めました。
また、2030年以後の戦略と2045年後のビジョンについて異なる意見があるため、フエ議長は同委員会に対し、ベトナムの状況に見合う戦略を完備するよう要請しました。
ソース:VOV