27/08/2021 20:53 GMT+7 Email Print Like 0

フエ国会議長:監視活動を柔軟に行うべきだ

27日午前、国会議事堂で、ブオン・ディン・フエ国会議長の主宰の下で、国会と国会常務委員会の監視計画の準備作業を討議する会合が行われました。 フエ国会議長:監視活動を柔軟に行うべきだ - ảnh 1Doãn Tấn/TTXVN撮影 監視計画案に意見を提出したところ、フエ議長は、国会と国会常務委員会の監視活動が広い範囲であるため、それぞれの監視活動の目的や、要求を明確に確定した上で、監視を実施されるべきの範囲、対象、分野を特定する必要があると提案しました。 また、幾つかの地方における新型コロナウイルス感染症が複雑に推移している背景の中で、監視団はそれぞれの状況に合わせて柔軟に対応すると同時に、任務を明確に割り当て、各機関と緊密に連携しなければならないとしました。 ソース:VOV