24/12/2020 09:25 GMT+7 Email Print Like 0

ビンフゥオク省、投資誘致を促進

(VOVWORLD) - 23日、南部ビンフゥオク省は投資振興会議を行い、省内の経済社会状況や、投資誘致政策、地元の潜在力などを国内外の投資家に紹介しました。同省は工業や、ハイテク農業、貿易、ロジスティックスサービス、エコツアーなど地元の得意分野の開発に力を入れる方針を打ち出しています。

会議で発言に立ったチュオン・ホア・ビン副首相は、同省に対し、「省内の経済社会発展事業に突破口を切り開くように、交通インフラ整備や、各工業団地の新築と拡張、サプライチェーンづくり、特産品の商標づくりなどを優先課題として進めていくよう」提案しました。地元の人材育成作業に関し、ビン副首相は次のように語りました。
(テープ)

「質の高い人材育成や、熟練した労働力の発展は企業の需要をもとに進めていく必要があります。また、企業は独自で人材育成を行うことや、国内外の優れた専門家を採用することも重要な措置です。」

この機に、ビンフゥオク省は、2億5000万ドルを超える投資額により10ヘクタールの敷地で建設された「CPV Food」という畜産・食品生産と加工を含むフードコンプレックスの落成式を行いました。