26/12/2019 11:28 GMT+7 Email Print Like 0

ビンディン省、職業村観光開発案を発表

24日、中部沿海にあるビンディン省人民委員会は、2025年までの職業村観光とコミュニティ・ベースド・ツーリズム開発案を発表しました。
これによりますと、バウダ(Bau Da)という地酒生産のクラム(Cu Lam)集落や、菅笠「ノングア」生産のフザ(Phu Gia)村、ライスペーパーとビーフン生産のタムクアンナム(Tam Quan Nam)村などはこのプログラムの対象となります。
これらの村の伝統職業は、ほかの地方と比べ、特徴があり、最近、大勢の観光客を引き付けています。この案によりますと、これらの村々は省内の各文化遺産と史跡地区、および、近隣各地方の伝統職業村とともに、新しい観光ルートを形成するということです。
ソース:VOV