24/02/2017 10:16 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイで越・米関係セミナー

22日、ハノイで、ベトナム・アメリカ協会は「ベトナム・アメリカ全面的パートナー・国民交流強化」と題するセミナーを開きました。

セミナーで、同協会のグエン・タム・チエン会長は、ベトナムとアメリカの関係は良好に発展していると明らかにし、このセミナーは両国の国民交流をさらに拡大するためであると述べました。

一方、アメリカのベトナム戦争帰還兵協会のマーシャ・フォー副会長は、同協会は両国の国民交流拡大のために全力を尽くしていると明らかにしました。そして、ベトナム戦争に参戦したアメリカ帰還兵のチャック・シーシ氏は、戦争後遺症の克服作業は進められているが、枯葉剤被害者への支援は期待通りではないと述べ、アメリカ政府に枯葉剤被害者への支援を強化するよう求めました。
ソース:VOV