01/01/2015 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

ハノイ、300万人目の外国人観光客を迎える

12月30日午後、ハノイで、同市人民委員会の主催により、ハノイ観光賞の授賞式、及び、ハノイを訪れた300万人目の外国人観光客を歓迎する式典が行われた。

今年は旅行会社6社が「ハノイ観光賞」を受賞した。そして、300万人目の外国人観光客はギリシャ国籍のパパゾグロウ・エレニ女史である。

この式典は2014年のハノイの観光部門の成果を紹介するものであるだけでなく、ハノイ観光をPRするためのものでもある。

式典で、ハノイ文化スポーツ観光局のトー・バン・ドン局長は「この数年間、ハノイは地域と世界の魅力的な観光スポットと評されてきました。ハノイ観光産業は質・量ともに発展しており、首都の経済社会発展事業に大きく寄与しています。千年の歴史を持つハノイは外国人旅行者にとって、魅力的な観光地となっています。」と述べた

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」の評価によると、アジア地域の最も魅力的な25の観光地の中で、ハノイは2位に立っている。
ソース:VOV