04/03/2021 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

ハイズオン省、ワクチン接種の優先対象

(VOVWORLD) - パンデミック状況に関して、3日、ハイズオン省は社会的距離規制の緩和を決定し、省内のチリン町や、カムザン県の封鎖を解除しました。しかし、住民に対し、疫病予防対策に関する規定を厳守するよう要請し続けています。

3月2日午後、ハノイで行われた政府の定例記者会見で、チュオン・クオク・クオン保健次官は、「2月24日、イギリスから輸入された新型コロナウイルスのワクチンがベトナムに運ばれたが、ハイズオン省は接種の優先対象になる」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「現在、ベトナムは接種11万7600回分しかありませんが、4月末に、さらに数百万回分を輸入します。また、国内で開発されたワクチンもあります。現在、保健省はあらゆる必要な条件を整えています。今後、接種対象を拡大させる計画です。」

パンデミック状況に関して、3日、ハイズオン省は社会的距離規制の緩和を決定し、省内のチリン町や、カムザン県の封鎖を解除しました。しかし、住民に対し、疫病予防対策に関する規定を厳守するよう要請し続けています。

同日、東北部クアンニン省でも社会的距離規制が緩和され、バンドン国際空港などが活動を再開しました。