11/02/2015 15:43 GMT+7 Email Print Like 0

バーラー山頂

海面に比べ、750メートルの高さにあるバーラー山ビンフオック省、フオックロン町は、南東部の最高の山の一つである。スティエン族の人たちはバーラー山をボーノムブラー(Bonom Brah)山、ジュンブラ山(神の山)として呼ぶ。スティエン族の人にとっては、バーラー山は神聖な場所である。バーラー山はロマンチックな風景なので、観光客に魅力がある観光の目的地である。
«
         760億ドンを投じて、2008年6月に建設された   バーラー山のケーブルカーは、2063mの長さがある。バーラー山のケーブルカーは32基ある。バーラー山の麓 から山頂まで、ケーブルで、約12分かかる。」
»
20世紀の前半に、フランス殖民期に、バーラー山は革命の人質を監禁する場所であった。

現在、バーラー山は、ビンフオック省を訪れる観光客にとって面白い目的地である。観光客たちは徒歩かケーブルカーで、バーラー山頂に登る。 観光客たちはケーブルカーの中から、美しい風景が一望できる。この地域においては、モー滝とタックモー水力発電のある湖は、美しく、雨季のとき、湖の湖面の表面積は、12千ヘクタールに達する。タックモー湖は青い海のようである。この地域における風景はとてもロマンチックである。


バー・ラー山への道の美しさ。


バー・ラーケーブルの観光地の門。


バー・ラー山のケーブルシステムは2,063mの長さがある。バーラー山のケーブルカーは32基あり、2013年に運用を開始した。


バーラーケーブルカー。
バーラーケーブルカーから写真を撮る観光客。
バーラー山周辺は多くの希少な木があり、熱帯森林である。


バーラー山頂におけるモー滝。


バーラー山を訪問する観光客たち。


バーラー山頂におけるバー・ティエン・ハウ廟。
バーラー山の山頂から見えるモー滝。


バーラー山頂の放送局。


バーラー山の美しい滝。

バーラー山頂から、10の島、タック・モー湖を見える。バーラー山を訪問するとき、観光客たちはタックモー湖の涼しい風を感じ、夜は、タックモー町のロマンチックな美しさを見る。
バーラー山の気候は涼しい。バーラー山頂に到着すると、観光客たちは雲の美しさを見る。バーラー地域に属する、ブー・ジャー・マップ国家公園は、2600ヘクタールの面積で、南東部生物地理地域に属し、希少な植物、動物を保存する地域である。毎年、数万人の観光客たちがバーラー山を訪問する。

文:グエン・オアン
写真:グエン・ルアン