23/01/2015 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

ニン副首相、米商務次官と会見

22日、ベトナムのブ・バン・ニン副首相はベトナムを訪問中のアメリカのステファン・セリグ商務次官と会見を行いました。

会見で、ニ ン副首相はTPP=環太平洋経済連携協定の交渉と履行に対するベトナム共産党と政府の公約を再度強調すると共に、アメリカに対し、「繊維製品や、履物、農産物、水産物などの製品に関するベトナムの核心的な利益を検討し、ベトナムのTPP履行能力の向上を補助する」よう求めました。

一方、セリグ次官は「今回のベトナム訪問で、投資、貿易分野を担当しているベトナムの多くの幹部と会合できたことに喜びの意を表明すると共に、この訪問は2015年の両国間の協力活動に幕を開ける出来事となる」と述べました。

また、TPPの交渉と履行に関するベトナムの公約を高く評価し、この協定が発効するあかつきに、ベトナムのサービス輸出が28%増となる可能性がある」としました。
ソース:VOV