29/12/2014 09:31 GMT+7 Email Print Like 0

ニントゥアン省の経済発展を討議するシンポ

28日午前、中部ニントゥアン省、ファンラン市で、同省人民委員会は中部開発コンサルティングセンターの協力を得て、「2020年と以降の迅速で着実な経済社会発展方向」と題するシンポジウムを開催した。

経済専門家や研究者、大手企業の代表およそ200人が参加した。
シンポジウムで発表されたおよそ30件の報告は今後5年におけるニントゥアン省の迅速かつ着実な発展モデルづくりや経済構造の移行などに関する構想や解決策を提出し、ニントゥアン省を東南部と中部の重点的経済地域の中核へと発展させることが狙いである。
ソース:VOV