10/02/2016 23:25 GMT+7 Email Print Like 0

テトにあたり、182の国際便、カインホア省に到着

旧正月テトの元日から7日、つまり2月8日から14日にかけて、観光客を乗せた国際便182便は相次いで中部カインホア省、カムラン国際空港に到着しています。カインホア省の各ホテルは2万2千あまりの客室を用意し、観光客の宿泊の需要に応えられる状態です。カインホア省文化スポーツ観光局のファン・ティ・タイン・チュク副局長は次のように語りました。

「旧正月テトにあたり、我が省の各省庁、レベル、観光開発指導委員会は治安秩序の確保や環境保全計画を実施してきました。また、各企業は宿泊施設の用意に力を尽くしました。市内では様々な文化、娯楽活動、文芸公演が行われ、住民と観光客を堪能させています。」
チュク氏はこのように語りました。
ソース:VOV