08/11/2015 10:57 GMT+7 Email Print Like 0

デンマーク、ベトナムの生物多様性保存を支援

既にお伝えしましたように、デンマークのヘンリク王子は10月28日から11月5日まで、ベトナムを訪問し、WWF=世界自然保護基金がベトナムで実施されてきた生物多様性保存プロジェクトについて紹介しました。

5日、ハノイで行われた記者会見で、WWFの名誉総裁を務めるヘンリク王子は「今回のベトナム訪問を通じて、ベトナムの生物多様性保存事業に関する理解を深めることができた」とした上で、「ベトナムは生物多様性の保存に大きな力を入れている。南部ドンナイ省や、中部ラムドン省などにおける国立公園はその証である」と評価しました。

また、「今後も、WWFとデンマークはベトナムの生物多様性保存事業を支援していく」と確約しました。
:VOV