12/08/2016 10:28 GMT+7 Email Print Like 0

チェコ紙、ベトナムのドイモイ事業の成果を絶賛

先頃、チェコ議会機関紙電子版 parlamentnilisty.cz は「ベトナムの30年間のドイモイ事業の成果」を見出しにした記者パベル・ヘルマンさんのの記事を掲載し、その中で、1986年以来実施してきたベトナムのドイモイ事業の成果を紹介しています。

その内容は「1986年に行われた第6回ベトナム共産党大会はベトナムの発展事業において、重要な役割を担った。大会で経済発展に新しい考え方が導入されることが決定された。ドイモイ事業を実施することにより、GDPの成長率が7%に達した」と伝えています。

また、国連の言葉を引用し、その中で、「ベトナムは貧困解消、国連のミレニアム目標の実現において、最もの成功を収めた世界各国の一つとなった」とも報じています。そして、この記事は「この30年間に達成した成果を基礎に、ベトナムがドイモイ事業を実施したことは正しい決定であることを示している。

この成果をベトナムの経済社会に強固な基盤を作り出し、ベトナムの社会主義建設にとって重要な要素である」と伝えました。
:VOV