11/02/2015 15:42 GMT+7 Email Print Like 0

タイビン省におけるティエンハイ工業地区

ティエンハイ工業地区はティエンハイ町とタイビン海岸の町を繋ぐ幹線道にある。この地域は建設原料、日常品の陶器を生産するタイビン省の重要な経済地域である。
現在、タイビン省の各工業地区の成長速度は1年に12%~18%に達する。このことは地方経済の安定化に貢献を果たす。以前、ティエンハイ工業地区はガス工業地区と呼ばれ、陶器、ガラス製品、建設資材を生産するために、ガスを多く使用した。この数年間、ガスの減少により、各企業は製品を生産するために、新たな原料を使用する。ダイナミックさと、創造性で、ティエンハイ工業地区における各企業は日増しに発展する。各企業の製品は数多くの国に輸出される。2013年、ティエンハイ工業地区における生産金額は5000億ドンに達し、6千人の労働者のために、雇用を創出する。

日用品の陶器、衛生陶器はティエンハイ工業地区の生産の80%を占める。ドンラム陶器会社、ハオカン陶器会社、ロンハウ陶器会社などの会社はティエンハイ工業地区の代表的な陶器会社である。ロンハウ陶器・化粧タイル株式会社は多様な製品の陳列室がある。
 

タイビン省におけるティエンハイ工業地区の模様。


ティエンハイ工業地区におけるほとんどの各企業は建設材料と日用品の陶器を生産する。
ティエンハイ工業地区において、手工芸品の陶器を生産する工員たち。


多くの企業は伝統的な手工芸品を生産する分野へ投資する。
各企業は生産する過程に、新原料を使用する。




ティエンハイ工業地区の工場においては、自動生産ラインを使用し、生産効果を上げている。


ティエンハイ工業地区におけるロンハウ化粧煉瓦株式会社の手工芸品
ティエンハイ工業地区は地方の多くの労働者に雇用を創出する。


タイビン省のティエンハイ工業地区におけるVital鉱水を生産するライン。
タイビン省のティエンハイ工業地区における各企業はティエンハイ郡の工業生産金額に積極的な貢献を果たす。

ロンハウ株式会社社員のホック氏は、仕事場を紹介してくれた。ロンハウ会社は、この45年間稼動している。日用品の陶器のほかに、1986年から、ロンハウ社は衛生用の陶器を生産する。会社の2013年の収入は624億ドンに達した。
ハオカン陶器会社は陶器、手工芸、衛生設備用の陶器を生産する会社であり、ティエンハイ工業地区で大きな規模を持つ。ハオカン陶器会社の30%の製品はアジア諸国、キューバ、韓国、日本、アフリカに輸出される。Mikado化粧タイル工場、タイビン化粧タイル生産工場、タイビン・Vigracera 化粧タイル生産工場などのティエンハイ工業地区の40%会社は化粧タイルを生産する。

現在、Mikado 化粧タイル工場は4650億ドンの資本金で、6万へ平方メートルの新工場の拡張工事をしている。Mikado工場の2013年の生産収入は3600億ドンに達する。Mikado工場は630人の労働者のために、雇用を創出し、50%の製品はアジア諸国、アフリカ諸国、フランスなどの国に輸出される。タイビン・Vigracera 化粧タイル生産工場は大規模の工場である。タイビン・Vigracera 化粧タイル生産工場の製品は台湾、香港などの国に輸出される。タイビン化粧タイル工場は、地方の労働者たちに安定な所得を与える。

陶器、タイルの製品のほかに、ティエンハイ工業地区における多くの他の製品は多様である。ヴィエット・ティエップクリスタル会社は、ガラス飾装飾品を生産する。Vital鉱水生産会社は鉱水を生産する。Kanguroo縫製会社は縫製製品を生産する。Vital鉱水企業の社長クオン氏によると、Vital鉱水工場はベトナムの最も現代的な工場である。Vital鉱水は現代的なラインで生産され、ティエンハイ工業地区の代表する会社である。
市場経済が低迷している中、ティエンハイ工業地区における生産企業はティエンハイ郡の工業生産金額は、2013年度は2兆1000億ドン(約123億円)にに達し積極的な貢献を果たした。
生産のためのガス石油不足を防止するために、タイビン人民委員会は国家石油ガスグループと協力する。予定によると、石油、ガスの原料はティエンハイ工業地区のために、供給される。このことは生産を促進し、ティエンハイ工業地区が新規の国内外の投資家を誘致する条件を作る。現在、ティエンハイ工業面積は100%使用され、活動している60社の企業があり、地域の8000人の労働者のために、雇用を創出する。
文:ビック・ヴァン
写真:ヴィエット・クオン