19/08/2015 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

タイのバンコクで爆発 けが人にベトナム人1人か

タイの首都バンコク中心部の繁華街で17日夜、爆発があり、19人が死亡したほか、89人がけがをしました。けが人の中にはベトナム人の男性が含まれているということで、現地のベトナム大使館が明らかにしました。

けが人はチュオン・バン・マイ( Truong Van Mai) さんです。現在、マイさんはバンコク中心地にある病院に入院しています。

タイの首都バンコクの中心部で17日午後7時ごろ(日本時間の17日午後9時ごろ)、大きな爆発が起きました。爆発は、多くの外国人観光客が訪れるエラワンという寺院の付近で起きました。警察は、ほかにも爆発物がないか捜索するとともに、爆発の詳しい状況を調べています。
この爆発について、タイのプラウィット副首相は、地元のテレビ局の電話インタビューで、タイの観光や経済にダメージを与える目的の犯行だという見方を示しました。
:VOV