03/01/2015 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

ソンラ省、ボートレース開催

1日、北部山岳地帯ディエンビェン省ムオンライ町は、ソンラ水力発電所の貯水池で、同省初のボートレースを開催し、省内各地から230人の選手が参加した。

また、水の神様に供養する儀式や、綱引きなどの民間遊戯も行われた。このイベントは、ディエンビェン省だけでなく、ライチャウ省や、ラオカイ省、ソンラ省の住民と国内外の観光客合わせておよそ1万人を引き付けた。

ディエンビェン省は、省内観光の促進や、各少数民族独特の文化の保存などを目指して、このボートレースを年次活動にする予定だということである。
ソース:VOV