04/10/2015 23:03 GMT+7 Email Print Like 0

スアンライ(Xuan Lai)竹のインテリア村

バックニン省-ザービン郡-スアンライ村は北部に、有名な竹のインテリア村である。スアンライ村の竹の製品はベトナムの各省に売られ、日本、アメリカ、台湾、欧州諸国に輸出される。
竹のインテリア製品を作る職業はスアンライ村に発展してきた。昔から、各家族は簡単な竹の家庭用品を作った。現在、数多くの家族は大きな規模で、竹のインテリア製品を生産する会社、仕事場を樹立する。
グエン・ヴァン・キー(Nguyen Van Ky)氏によると、美しい竹のインテリア製品を生産するために、竹材は水に漬ける工程が必要である。

スアンライ村の職人の巧みな手で作られる製品は、芸術性があり、人民たちの要求に適した製品が生産される。


国内外の市場に人気があるスアンライ村の竹材。
竹製品を作る職業はスアンライ村から開発されてきた。
スアンライ竹インテリア製品を生産に機械を使用する工員。

 

現在、スアンライ竹インテリア製品は国内外市場で人気がある。


スアンライ村の竹インテリア製品を生産する会社、仕事場は国内外の多くのお客の注文を受ける。

私たちはスアンライ村の村長レー・ヴァン・ゾアン(Le Van Doan)氏と共に、レー・ヴァン・スイエン社長のスアンライ株式会社を訪問した。
スアンライ村の伝統工芸である竹インテリア製品を作る職業を愛好者がいるので、スイエン氏は竹、籐のインテリア製品の要求は日増しに大きくなることを認識した。1993年、彼はスアンライ村の竹の家庭用品を始めて生産した。
様々な竹の製品を創造し、研究することで、スアンライ株式会社は多くのお客の要求にこたえる。スイエン氏は質の良い竹の製品を生産するために、生産規模を拡大した。

スアンライ株式会社は10人から15人の工員がいる。工員の平均的な毎月の所得は4百万ドン~5百万ドンである。スアンライ株式会社の平均所得は1年当り30億ドンに達する。

レー・ヴァン・ゾアン村長によると、現在、スアン・ライ村は826家族があり、70%の家族は竹のインテリア製品を生産する職業をし、10つの大きな竹インテリア製品生産仕事場を有する。


スアンライ村の職人たちによって作られた竹の家具。 

外国に人気がある竹の家具。


レストランで、使用される竹のランプ。

 

竹のインテリア製品は高級リゾートや豪華なレストランなどで使われる。 

竹のランプ

 

外国に人気がある竹のボックス


安い値段がある竹の家具

現在、スアンライ村の竹インテリア製品はハノイ、ハイフォン市、クアンニン省、フエ市、ダーナン市、ホーチミン市などの都市に大きな店で売られる。そのほかに、スアンライ竹製インテリア製品は日本、アメリカ、台湾、欧州諸国などの各国に輸出される。
文:ガン・ハー
写真:ヴァン・クイエン