27/05/2015 09:23 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、資源環境部門に行政手続簡素化を求める

26日午前、ハノイで、グェン・タン・ズン首相、ホァン・チュン・ハイ副首相、ブ・ドク・ダム副首相は資源環境省と関連各機関の指導部と会合を行い、資源環境分野での行政手続改革について討議を行いました。
会合で、代表らは政府の決議に沿って、今年から2016年までの行政手続簡素化を目指す措置について意見交換をしました。会合で発言にたったズン首相は「土地、環境、資源、鉱産分野での行政改革作業は「国民と企業への利益をもたらすため、公開的かつ明白に行われる」と明らかにしました。また、ズン首相は資源環境省と関連各機関に対し、行政改革の重要性を把握した上で、各地方での行政手続実施状況を頻繁に監視するよう求めました。
:VOV