10/01/2015 09:26 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、国家技術刷新基金の開設式典で挨拶

8日夜、ハノイで、科学技術省は、国家技術刷新基金の開設式典を行いました。式典には、グェン・タン・ズン首相、ブ・ドク・ダム副首相らが出席しました。この基金設立は、経済成長の質的向上、科学技術と創造刷新活動を基にして成長モデルの刷新を目指す政府の決意の表れです。席上、ズン首相は次のように語りました。 (テープ) 「技術刷新はベトナム企業の競争力向上に向けて決定的な意義があります。製品、サービス、企業の競争力の向上は国の競争力の向上であり、国の建設発展防衛事業の要求に応えるからです。私たちはグローパル化時代と発展の為に競争が激しい時代に暮しています。新技術を迅速かつ効果的に適用する国は、急速で着実に発展してゆくはずです」 VOV