16/09/2015 10:07 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、ベトナム通信社創設70周年式典に出席

15日午前、ハノイで、ベトナム通信社創設70周年記念、及び第2回一等独立勲章授与式典が行なわれました。70年前の1945年9月15日に、ベトナム通信社の初のニュース、中でもベトナム独立宣言の全文とベトナム民主共和国の臨時政府閣僚の名簿が世界各国に伝えられました。70年にわたり、ベトナム通信社は、活字新聞、電子新聞、テレビを急速に発展させており、複数の外国語で国内と外国の情報通信に応えています。

「過去70年間の革命的伝統を活かして、ベトナム通信社はデメリットや弱点を克服し、党の主張と路線、国家の法律と政策を正確的に宣伝する必要があります。同時に、党と国会の決議、政府の行動計画とプログラムの遂行に寄与すると共に、差し迫った問題や国民の願望などを適宜に反映しなければなりません。中傷論調に適宜に反論し、国家の利益や組織と個人の合法的利益と権利を保護する必要もあります。」

このように語ったズン首相は、ベトナム通信社に対し、早期に強いマルチメディアになるために、情報技術の進歩に対応し、各種報道を発展させるよう要請しました。
:VOV