11/02/2015 10:17 GMT+7 Email Print Like 0

ズン首相、アルミ生産拡大で一致

10日、グェン・タン・ズン首相と政府作業グループは、中部高原地帯テイグェン地方ラムドン省バオラム県で実施中のボーキサイト・アルミ生産総合プロジェクトの進捗度を視察した。

この機に、ズン首相は、石炭鉱物産業グループや、ラムドンアルミ生産会社に対し、このプロジェクトを引き続き効果的かつ安全的に実施していくと同時に、進捗度に従って効率を高め、貿易振興の強化、消費市場の拡大を行うよう求めた。

また、ズン首相は、アルミニウム産業への投資誘致を目指し、ラムドンアルミ生産有限会社を株式化させることを承認した。

さらに、ズン首相は、ラムドン省の指導部に対し、バオラム県を都市に発展させる計画を立案するよう求めた。 
ソース:VOV