04/03/2016 11:43 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、HCM市第1区の有権者と会合

第13期国会第11回会議の開幕に控え、3日、チュオン・タン・サン国家主席とホーチミン市の国会議員代表団は同市の第1区の有権者と会合を行ないました。

会合で、チャン・ズ・リック国会議員は3月21日から4月14日にかけて開催される第13期国会第11回会議の主な内容を報告しました。これによりますと、今国会は情報アプローチ法、国際条約の締結・加盟・実施法改正案、子供の保護ケア教育法改正案など重要な法案7件を検討、採択します。また、第13期国会の活動を総括する他、2016年から2020年までの財政計画を決定します。

また、会合で、サン国家主席は有権者がこれまでに提出した意見を高く評価すると共にホーチミン市の国会議員に対し、有権者が提出した問題点を解決するため取り組むよう求めました。

ソース:VOV