28/02/2015 11:08 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、医師の代表と会合

2月27日のベトナム医師の日にあたり行われた医療分野に活躍している代表的な医療幹部や医師と会合を行った際、チュオン・タン・サン国家主席は医療部門がこれまでに達成した成果を高く評価し、「医療部門は著しく発展してきました。現在、ベトナム人の平均寿命は73~74才になってきました。これは誇らしい成果です。また、わが国では危険な疫病が流行した時もありましたが、私たちはこれらの病気を食い止めることに成功し、国際社会から好評を得ました。医療部門はこれらの成果の達成に大きく貢献しました。」と述べた。

このように語ったサン主席は「国際社会への参入が進められていること、および、人口が急速に増加していることに伴い、環境汚染や疫病も増加しています。これは医療部門にとって大きな圧力です。そのため、今後、医療部門は人民の健康保護にさらに努力する必要があります。」と明らかにした。
ソース:VOV