14/12/2014 08:21 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、人民軍政治総局の設立70周年を記念する式典に出席

13日午前、ハノイで、チュオン・タン・サン国家主席はベトナム人民軍政治総局の設立70周年を記念する式典とホーチミン勲章の授与式に出席しました。 この式典で、サン主席は「この70年、政治総局の幹部と兵士は多くの困難と試練を乗り越えて、託された任務を立派に果たしてきた。地域と世界情勢が複雑に推移しており、領有権の争いが発生している現在、人民軍以内の政治活動は非常に重要な意義がある」と明らかにし、次のように語りました。 (テープ) 「現在、正規的、かつ、精鋭で、近代的な軍隊作りは差し迫った要求となっています。政治総局は自らの任務と党建設作業の重要性を貫徹しなければなりません。政治総局が託された任務を遂行することは人民軍の力が強化されることにつながっています」 このように語ったサン主席は政治総局に対し、すべての幹部や兵士の政治的思想的教育を強化するよう提案しました。 VOV