30/03/2016 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、ロシアの要人と会見

29日、ハノイで、チュオン・タン・サン国家主席は、ベトナムを訪問中のロシア・プリモリエ州のウラジミル・ミクルシェブスキ知事と会見しました。

席上、サン主席は同知事とハノイ市指導部との会合の結果を高く評価し、「近年、ベトナムにやってきてビジネスチャンスを探るプリモリエ州の企業、および、プリモリエ州に留学するベトナム人学生の数が日増しに増えていることなどはベトナムとプリモリエ州との関係が積極的に発展している」と伝えました。

また、プリモリエ州はベトナム製品の輸入に便宜を図るよう訴えました。サン国家主席は、「ベトナム政府はベトナムに進出しようとするプリモリエ州の企業に有利な条件を作り出す」と確約しました。

なお、プリモリエ州はロシアの極東に位置し、ベトナムとの関係が深いところです。
ソース:VOV