14/03/2016 09:40 GMT+7 Email Print Like 0

サン国家主席、イランを訪問

既にお伝えしましたように、13日から15日にかけて、チュオン・タン・サン国家主席夫妻は、イランのロウハニ大統領の招きに応じて、イランへの国賓訪問を行っています。

訪問期間中、両国の首脳らは、経済、政治、貿易、銀行、金融、石油ガスなどの分野での両国の協力関係強化策や、国際問題などについて意見交換する予定です。

なお、ベトナムとイランとの国交は1973年8月4日に樹立され、この40年間、政治や、経済、文化などの分野で絶え間なく発展しています。
ソース:VOV