08/08/2015 09:32 GMT+7 Email Print Like 0

サン主席、米国のケリー国務長官と会見

7日午前、ハノイで、チュオン・タン・サン国家主席はベトナムを訪問中のアメリカのジョン・ケリー国務長官と会見しました。 席上、サン主席はベトナムの最大となるパートナー国の一つであるアメリカとの関係を重視していると強調しました。また、サン主席はベトナム東部海域、いわゆる南シナ海問題について「ベトナム東部海域の問題を巡る対立の解決策、及びベトナムの見解に対するアメリカと先進7カ国の見解と支持は、ベトナム東部海域における平和、安定、安全保障、航行・航空安全の維持に寄与する」を歓迎しました。 一方、ケリー国務長官は先日マレーシアで開催されたASEAN外相会議において達成された合意を通知した他、ベトナム東部海域での岩礁埋め立て活動を批難すると同時に関連各側に法的原則と国際法を尊重する必要があると呼びかけました。 VOV